日本語 / English / 簡体字 / 繁体字
  • 会社案内
  • ファインネクスの強み
  • おすすめ事例
  • サービスの流れ
  • Q&A
  • お問い合わせ
トップページ 品質管理

品質管理について

 ファインネクスグループでは、QMS運用により、一貫して要求事項に適合した製品・サービスをお客様に提供し続け、心から喜んでいただける製品づくりに取り組んでいます。
 「優れた部品は、優れた機械から」を合言葉に、お客様にご安心とご満足をいただくために、最適な自動機械の設計、加工技術、工程設計、生産体制により、全製品の工程内不良率「ゼロ」をめざしています。
 また製品によっては、万が一の不良に備えて、カメラやセンサによる自動検査システムによって、不良品を工場の外に出さない万全の品質管理体制をとっています。

品質方針

  1. お客様に満足される製品を提供する
  2. 自工程完結を図り、品質を設計と製造で作りこむ
  3. 技術を磨き、たゆまぬ品質改善を行う
品質方針

ISO9001

1996年8月に、品質マネージメントシステムの国際規格であるISO9002の認証を取得いたしました。
2002年にISO9001:2000年度版、2011年にISO9001:2008年度版、2017年にISO9001:2015年度版をそれぞれ取得しています。

認証概要

認証機関 ビューローベリタスジャパン株式会社
認定機関 英国認証機関認定審議会 UKAS
適用規格 ISO9001:2015/JIS Q 9001:2015
初回認証日 1996年8月3日
登録サイト ファインネクス株式会社
 本社工場、上条工場、
 JMT工場、JMT南工場、
 東京支店、大阪支店、
ファインネクスベトナム株式会社
 (電子部品製造のみ)
ISO9001

環境管理について

 ファインネクスグループでは、EMS運用により、環境パフォーマンス向上に向けて、環境マネージメントの継続的改善に、グループ全体で取り組んでいます。

ISO14001

2008年8月に、環境マネージメントシステムの国際規格であるISO14001の認証を 取得いたしました。
2017年にISO14001:2015年版を取得しています。

認証概要

認証機関 ビューローベリタスジャパン株式会社
認定機関 英国認証機関認定審議会 UKAS
適用規格 ISO14001:2015/JIS Q 14001:2015
初回認証日 2008年8月12日
登録サイト ファインネクス株式会社
 本社工場、上条工場、
 JMT工場、JMT南工場、
 東京支店、大阪支店
ISO14001

環境管理

環境方針

ファインネクスグループは、地球環境の保全、地球温暖化防止、循環型社会の形成を重要な課題として捉え、よりよい社会の実現に貢献します。

  1. 事業活動において環境に与える影響を適確に把握し、EMSに基づき活動します。
  2. 環境側面に適用される法令、条例を順守し、必要に応じ自主基準を設け順守します。
  3. 環境方針を達成するために環境目標を継続的に見直し、環境負荷の低減に向け活動します。
  4. 資源やエネルギーの消費削減、廃棄物削減に向けて見える化を行い、全社員で継続的に改善します。

環境配慮製品

当社は、グローバルに展開するものづくり企業として、製品を通じて世界中のお客さまからのご期待に応えると同時に、地球環境の保全と循環型社会の形成に繋がるように、環境に配慮した製品の開発、提供に努めています。製品生産時の環境負荷の抑制に努め、製品ライフサイクル全体での環境負荷低減を目指しています。当製品をお客様にご使用頂くことにより、お客様のISO14001活動を支援し、環境負荷の低い社会の実現に努めています。

ファインネクスの環境配慮製品

銅インレイ, ブロック端子
ブロック端子
二次電池端子
二次電池端子
ニードルアイプレスフィット プレスタイプ
ニードルアイプレスフィット

2020年度 省エネ大賞受賞

2020年度 省エネ大賞受賞

当社の省エネ活動(ELEC50プロジェクト)が2020年度省エネ大賞にノミネートされ審査の結果、省エネ事例部門の「審査委員会特別賞」を受賞しました。

ELEC50プロジェクトは、会社全体のエネルギーコスト半減を目指す全社員で取り組んだ省エネ・創エネ活動です。

引き続き、当社では地球環境にやさしいものづくり工場を目指し、エネルギーコスト削減によって競争力があり社会貢献やお客様貢献につながるものづくりへ挑戦を続けて参ります。


Copyright FINECS All Rights Reserved.